車両情報 (2016/03/31)



‘72XLCH  Original  paint

本国からの車両情報でございます。

走行約6,500マイル

1万キロしか走っていない車両で

フロントフェンダーに若干の傷はありますが

全体的にとても奇麗な車両です。



写真で見る限りほぼオリジナルですので

XL系のオリジナル車両をお探しの方に

丁度良い車両だと思います。


今ご連絡を頂ければ車両を抑える事が出来ますので

XLCHのオリジナルペイントをお探しの方は

この機会にぜひご連絡ください。

お問い合わせもお待ち致しております。






また72FLHのオリジナルペイントの情報もありますので

FLHをお探しの方もこの機会にぜひご検討ください。




CH (2016/03/30)

‘65XLCH   Coming  soon !!


以前チラッと紹介しましたが

4月中に入庫予定の‘65XLCHです。

オリジナルを崩していない感じなので

このまま乗っても良いですが

チョコっと手を入れて

好みのスタイルにするのも良いかと思います。


入庫はもう少し先ですが

65XLCHが気になった方は

お気軽にお問い合わせください。



65XLCHの入庫前に

来週はFXEFのオリジナルペイントが

入庫致しますので

FX系のオリジナルをお探しの方も

ぜひご連絡ください。




SOLD (2016/03/28)



‘46G  SOLD  OUT !!

今日の午前中に広島店へ到着したばかりの‘46G

入庫前から気にして頂いていたお客さまに

実車を見て頂き購入を決めて頂いたようです。


カッコ良い車両でしたから

嫁ぎ先が決まるのも早かったですね。


46G以外にもカッコ良い車両を

広島店・東京店ともに取り揃えておりますので

気になる車両がございましたら

いつでもお気軽にお問い合わせください。


お詫びと訂正

****お詫びと訂正****

前回のBlogで

先日入庫した46Gのスプリンガーが

74スプリンガーに変わっていると

誤った記載をしてしまいました。

大変申し訳ございません。

スプリンガーは45スプリンガーでございます。



通常のW系と変わっているのは

写真を見て頂くとわかるように

ホイールを変えた事によって

ブレーキドラムとロッカーが

74の物に変わっております。


誤記

74スプリンガーへ変更

訂正

45スプリンガーで

ホイール・ブレーキ・ロッカーが74に変更

誤解を招く記載をしてしまった事を

改めてお詫び致します。

本当に申し訳ございませんでした。



46Gの方は無事広島店へ到着しましたので

興味のある方はぜひ広島店へお立ち寄りください。





EL・FL (2016/03/26)

‘47FL  リペイント NOW  ON  SALE !!(広島店)




‘45EL  リペイント NOW  ON  SALE !!(東京店)




‘47EL  リペイント NOW  ON  SALE !!(東京店)


広島店・東京店で展示販売中のKnuckleheadです。

広島店に47FL

東京店に45EL・47EL

47年はEL・FLと取り揃えておりますので

1,000ccか1,200ccか

お好きな排気量でお選び頂けます。

Knuckleをお探しの方は

この機会にぜひご検討ください。




‘46G  NOW  ON  SALE !!

先日入庫した‘46G

お伝えし忘れていましたが

フォークは純正の74スプリンガーが付いております。



明日の夜には広島店へ向け移動予定ですので

46Gが気になる方は明日の日曜日

ぜひ実車を見にいらしてください。





***ご連絡***

メールで46Gをお問い合わせ頂きました山形のお客様

返信メールを送らせて頂きましたが

メールが戻ってくる状況で

お客様の方に届いていないと思います。

大変恐縮ですが再度ご連絡頂けると幸いです。

申し訳ございませんが宜しくお願い致します。




本当に (2016/03/24)





‘46G  NOW  ON  SALE !!

待ちに待った‘46Gが入庫致しました。

本当に良い車両です。

エンジンがGと云うだけで

パーツはオリジナルで文句の付け所がありません。


オールドペイントの外装も良し

エンジンの雰囲気も良し

本当にカッコ良い車両です。






サドルバックを外したスタイルも

軽い感じで良いですね。


エンジンの始動性も良く

SVにしてはエンジンのノイズも少ないので

このままでも十分走れそうな感じです。




写真だと車両の良さが伝わり難いと思いますので

SV車をお探しの方は

ぜひ実車を見にいらしてください。

と言いながら

広島店へ移動になる予定ですので

46Gが気になる方は

お早めにどうぞ!


お問い合わせもお待ち致しておりますので

お気軽にご連絡ください。




Tomorrow (2016/03/23)



‘46G  Stocked tomorrow !!

船の到着が遅れ

港引き上げが延期になっていた‘46G

明日の午前中に港から引き上げてくる予定です。


いよいよですね。

写真で見る限りかなり雰囲気が良さそうなので

実車を見るのが本当に楽しみです。


入庫次第写真を撮って

詳しく車両の確認をしてから

Blogでご紹介致しますので

期待してお待ちください。


東京店で展示販売する日数が短いかもしれませんので

興味のある方はお早めに見にいらしてください。

お問い合わせもお待ち致しております。





久々なのに・・・ (2016/03/21)



久々のBANKARA-TOKYOツーリング

三連休の最終日にもかかわらず

参加頂きました皆様ありがとうございました。

またお疲れさまでした。


車両トラブル・事故など無く

無事にツーリングを終える事が出来たので

清々しい感じかと思いきや

楽しいツーリングと云うよりも

記憶に残るツーリングとなりました。






早朝石川PA集合時から少々天気が怪しい感じで

不安を抱えながらも出発。

案の定

談合坂SAに付く頃には小ぶりの雨・・・

SAで天気予報を確認すると

曇りから晴れの予報だったので

そのうち雨も止むだろうと

山中湖方面へ向かったまでは良かったのですが・・・

山の天気は変わりやすい?のか

雨は降り続けるばかり

そして大月辺りに入ったところで

電光掲示板には

「この先雪注意」・・・

雪???

雪の予報なんてなかったのに?!

いやいやこの時期に雪なんて・・・

あるわけないと

走り続けていたら

顔に当たる雨が徐々に粒化していくではありませんか!

気づけば周りは薄っすらと雪化粧

尋常じゃない寒さと

雪の中のツーリングで

楽しいという事よりも

「雪が降るなんて聞いていない」と

頭の中は「雪降」の事で

いっぱいいっぱいでした。


御殿場手前の道の駅に避難して

雨雲?雪雲?の動きをレーダーでチェック

朝食?昼食?を取りながら待つこと約30分

雪も止んできたので出発

いくら避難したとはいえ

体は冷え切った状態

「頑張って走ろう」と言い聞かせ

御殿場ICに入ってからは

徐々に天気も良くなり

海老名SAを出るころには

日差しも出て来て

本来期待していた天気に!




東京に戻るころには最高に良い天気なので

雪の中を走っていたとは思えない状況に

変な違和感を感じながらツーリングを終えました。


今回のツーリングで分かった事は

雨?雪?男は誰かということですね。

結論

私は雨男です・・・


参加頂いた皆さま

雨そして雪の中本当にお疲れさまでした。

風邪引かないように気を付けてください。

山中湖・河口湖方面は

夏場だけに行くように致します。

記憶に残るツーリングと云う事で

今回の件はお許しください。


今回参加できなかった方は

次回はぜひご参加ください。

宜しくお願い致します。






明日は (2016/03/20)

明日3連休最終日は

BANKARA-TOKYO

久々のツーリングでございます。


改めて集合場所と時間をお知らせ致します。

集合場所 中央道下り石川PA

(調布ICを過ぎて最初のPAです)

集合時間 7:30~7:55

出発時間 8:00

目的地 山中湖周辺

*中央道から山中湖方面に向かい

一般道を抜けて東名御殿場へ入って

都内へ戻って来るルートです。

走りをメインで行きますので

昼過ぎには都内へ戻る予定です。


3連休と云う事もあり参加できる方が

少ないかと思いますが

時間が取れる方はぜひご参加ください。



花粉症の方は少々つらいかと思いますが

安全運転で楽しく走って行きましょう。


東京店のオープン時間が若干遅くなると思いますが

戻り次第営業致しますので

車両を見てみたいという方は

お気軽にお立ち寄りください。


台数 (2016/03/19)



‘45EL  リペイント NOW  ON  SALE !!




‘47EL  リペイント NOW  ON  SALE !!


Knuckle・Pan・Shovelの各モデル

生産台数って気になりますよね。

上の車両の場合だと

‘45ELが398台

‘47ELが4117台

戦時中と戦後で生産台数がかなり違います。


台数の多さや少なさで時代背景を考える事もでき

自分の車両が何台分の1なのか知るのも

ヴィンテージを楽しむ1つだと思います。


KnuckleはE.EL.F.FL以外にサイドカー付きの

台数を調べれば良いので

そう難しくないですが

Panの場合は52年からフットチェンジが登場し

55年からFLHが登場するので

Knuckleより少々調べずらさがあります。


良く間違えやすいのが

ハンドチェンジ車とフットチェンジ車の台数です。


ハンドチェンジ車両の場合

VINナンバーのFLやFLHで生産台数を

調べれば良いですが

フットチェンジの場合は

VINナンバーのFLやFLHで調べてはいけません。

フットチェンジを調べる場合は

調べる書物などの中にFLFやFLHFと云った

最後にFが入る所を見て調べる必要があります。

このFと云うのがFoot changeである事を示しています。

VINナンバーにはこのFが入っていませんので

ナンバーがFLHだからと云って

FLHの生産台数を見ないようにしてください。

例えば1957年の場合

FLH(ハンドチェンジ)が164台で

FLHF(フットチェンジ)が2614台です。

1963年だと

FLH(ハンドチェンジ)が100台で

FLHF(フットチェンジ)が2100台となります。

Fが付くか付かないかで

全く台数が違ってきますので気を付けてくださいね。


また年式によってはAll FやFL+FLF と

記載されている事もあるので

正確な台数を知ることができない事もあります。


愛車がどのようなもので

どんなパーツが付いていて

何台生産されたか

色々と「調べる」って楽しいですね。


「生産台数を調べてみたけど分からなかった」

と言う方はお気軽にご連絡ください。


明日の連休中日の日曜日

天気も良さそうなので

お時間のある方はぜひ車両を見にいらしてください。