日程 (2011/09/30)

今日で9月も終わり、明日から「神無月」10月ですね。

これから段々と寒くなって行きますが、バイクに優しい季節ですので

暑い日に乗るのを控えていた方も、これからどんどん走りに行きましょう。

 

東京店10月のツーリング予定は毎月恒例の「Night  touring」以外に

「休日早朝ツーリング」を予定しています。

今の所決まっている日程ですが

「休日早朝ツーリング」が10月9日 日曜日 湘南方面に

走りに行く予定です。集合時間など詳しくは後日お知らせしますが

朝はかなり早め(集合場所に6時ぐらい?)で

昼12時までには東京に戻って来る感じを考えています。

 

また、毎月恒例の「Night  touring」の方は10月29日 土曜日

目的地はまだ決まっていないので、こちらも詳しくは後日お知らせいます。

 

お時間のある方は一緒に走ってみませんか?

日程は確定していますので、予定の都合を付けて頂き

是非とも参加頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日からの週末お時間のある方は実車を見にお立ち寄りください。

 


お問い合わせください (2011/09/29)

 

予定していた‘49FL Hydra-Glideが先日広島店に入庫しました。

Original paintのとても良い車両です。

エンジン・ミッション全てBANKARAで作業済み

車検は2年近く残っていて、名変後すぐに乗って頂けます。

 

広島店には‘49FL・東京店には‘55FL

2台とも良い車両なので選ぶにも迷ってしまいますねっ

実車を見て頂くのが一番良いのですが

遠方で見に行けないと云う方にはメールで写真を送りますので

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電話でのお問い合わせもお待ちしております。

 


‘55FL Hydra-Glide (2011/09/28)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日お伝えした‘55FL Hydra-Glideが本日東京店に入庫致しました。

オールドペイントのゴールド&ブラックに塗られた外装は

とても雰囲気の良い状態です。

また、この塗装の下にはブルー系の塗装が残っているので

ゴールドの下は「オリジナルペイント?」かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリップはBECK、オーナメントはジャガー?

55年のビクトリーメダリオンもしっかりと付いています。

社外品パーツは消耗品とサイレンサー・エキパイぐらいで

その他のパーツはしっかりとオリジナルを保ったとても良い車両です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる価格は

車体本体価格(税込) 3,990,000円です。

*別途諸費用

 

‘55FL  Hydra-Glide かなり良い車両ですので

写真だけでは分からない部分は、是非実車を見て確かめてください。

また、「なかなか見に行けない」云う方がいらっしゃいましたら

電話かメールを頂ければ各部写真を撮って送りますので

お気軽にお問い合わせください。

 

 


明後日 (2011/09/26)

28日水曜日は‘55FL  Hydra-Glideが港に着くので

午前中に引き上げに行って来ます。

写真は入庫してから紹介しますので今しばらくお待ち下さい。

 

さて、55年モデルと言えば今までのウィッシュボーンフレームから

ストレートレッグフレームに変更される年であり

60馬力のFLHが登場する年でもあります。

インマニはラバーOリング+クランプ止めに変わり

フォークカバー・テールランプもこの年で変更されました。

 

入荷する車両はオリジナルペイントでは無いのですが

オールドペイントのオリジナルスタイルですので

Hydraをお探しの方は、期待してお待ちください。

明日は東京店定休日ですので、お問合わせ等御座いましたら

広島店又はメールでお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


59年 (2011/09/25)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来月入荷予定の‘59FLH Hi-Fiブルー&ホワイトのOriginal  paintです。

59年はフォークパネルにHydra-Glideの文字が入る最後の年で

翌60年からナセルに変更されます。

タンクエンブレムは57年・58年のプラスチック製からダイキャスト製に

変わり60年まで使用されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この年からニュートラルランプが付き、メーターパネルに

インジケーターランプが装備されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンなど特に大きな変更点はありませんが

Hydraを受継ぎながらDuoへ進化して行く丁度狭間の車両が

59年Duo-Glideです。

 

ペイントはそれなりにヤレていますが

とても雰囲気の良い最高の車両ですので

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 


入荷予定 (2011/09/24)

台風が去ってからすっかり秋らしくなって来て

日中は暖かくても夜は結構冷え込んで半袖では寒いくらいです。

これからどんどん寒くなって行くので、風邪など引かない様

気を付けて行きましょう。

 

昨日の広島店Blogでお伝えしていますが

これから沢山の車両が入荷します。

’40ULH

’49FL

’49FL

’53KK

’55FL

’56FLH

’80FLH

’81XLH

画像はまた後日紹介しますが、全部良い車両ですので

期待してお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走行3マイルの車両もありますよっ。

日本未発売車両かも?

 

ちなみに‘40ULHと‘55FLは今月中に入荷します。

乞うご期待

 


最速 (2011/09/23)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車やバイクの世界最速を目指し、毎年8月にボンネビル・ソルトフラットで

行われている「ボンネビルスピードウィーク」

明日の土曜日夜22:00からNHKのBSプレミアムで放送される様です。

放送内容は車がメインかもしれませんが、テレビで放送される事は

殆ど無いと思いますので、BSプレミアムを見る事が出来る方は

この機会に見ては如何でしょうか?

 

この情報を知りつつも、BSプレミアムを見れる環境ではないので

DVDに録画できる方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

 

 


パーツなど (2011/09/22)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日予定していました広島店からの移動車両‘46FL・‘77XLCHの2台

無事に東京店に到着致しました。

午後からの雨で写真を撮る事が出来なかったので後日紹介します。

 

さて、今までの東京店は車両以外の物を殆ど置いていなかったのですが

上の写真の様に棚を増やしました。

今後はパーツや本など当時使っていた物を

徐々に増やして行きたいと思います。

 

まずはナックルやパン・ショベルに使われていた

キャブレターと70年代のオーナーズマニュアルを置いてみました。

ナックル・パン・サイドバルブのリンカートキャブ

41~48年E・EL、42~48年F・FLのM-35や

49~50年前期E、49年前期F・FLのM-36

41年後期~42年・49~51年前期WLA、42~43年WLCのM-88

51年後期~65年F・FLのM-74B

ショベル時代に使われていた、テュロットソン・ベンディックス・ケイヒン

75年78年80年81年のオーナーズマニュアルと

当時の雑誌などです。

 

車両を見る以外にも当時の物を

読んで触って楽しめるようになりました。

明日からの3連休お時間のある方は是非見にいらしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

80年の綺麗なカタログもあります。

 

車両以外の物を店内に置くと、より雰囲気が良くなりました。

 


十分に。。。 (2011/09/21)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関東地方も台風15号の影響で、かなりの暴風雨になっています。

物が飛んできたり、川が氾濫したりと

思いがけない事が起こるかもしれません・・・

色々な情報を得ながら、十分気を付けてください。

 

一昨日お伝えした車両移動は予定通り行いますので

明日以降天候が回復したら、是非見に来て下さい。

 

愛車を外で保管している方は

風で倒れない様対策を考えた方が良いかもしれません・・・

 

 


移動 (2011/09/19)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週の22日木曜日は、広島店から2台ほど車両が移動して来ます。

写真の‘77XLCH Original paintと、写真はありませんが

‘46FL Original paintの2台です。

 

‘77XLCHは日本登録済みの車両ですが、塗装や各パーツの状態が良く

走行も7,556マイルと非常に少ない極上車です。

ホイールは本来のスポークホイールから

モーリスの純正7本キャストに変更されています。

 

‘46FLの方は長い間納屋の奥にしまってあった様な風合いで

一度も手が入れられていない車両です。

オリジナルの車両が好きな方はもちろんの事

そうでない方でも興奮してしまう1台です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京店の方からは‘39ELが移動になりますので

30年代オリジナルのナックルが見たい方は

移動前に是非見に来て下さい。

 

これから秋に向け色々と車両が入って来ます。

新入荷車両もご期待ください。

また、ご希望の車両もお探ししますのでお気軽に御連絡ください。